特急「はまかぜ」


 定期列車は「はまかぜ」のみとなったキハ181系。
 後継のキハ189系も登場し、来春デビュー予定です。

 余部橋梁を渡るのもあと、2週間。
 最終週末となる7月10日、11日は餘部駅に臨時停車するそうです。

 先日も、多くの人がいましたが、ヒートアップしていきそうです。

画像

余部橋梁を渡る「はまかぜ」

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

鉄子おばさん
2019年06月04日 06:24
お疲れ様です。懐かしいお写真のUPありがとうございます。トレッスル橋の余部鉄橋最後の日、夜勤明けにもかかわらず架け替え直前イベントに行きました。行きは普通列車、特急スーパーはくと、鳥取でまた普通列車と乗り継いで帰りは引退が決まっていたキハ181系はまかぜで余部鉄橋を渡り、姫路経由で帰りました。帰りの列車に乗ると激しい夕立がきて別れを惜しむかのような涙雨が降りました。ゆく橋くる橋、ゆく列車くる列車と題をつけたくなるような旅でした。

この記事へのトラックバック