JR北海道>3線廃止検討

 JR北海道は輸送密度が、1日1キロ当たりの乗客数が200人未満の3区間を廃止する方向で検討しているそうです。

 廃止対象となっているのは、以下の3線。
 
  札沼線 北海道医療大学~新十津川間  81人
  根室線 富良野~新得間           155人
  留萌線 深川~留萌間             177人

 このうち、根室線の東鹿越~新得間は、8月の台風により不通となり、復旧工事の再開も早くて来春となっていることから、このまま廃止とする可能性もありそうです。

 他に、留萌線の留萌~増毛間が今年12月4日限り。
 石勝線の新夕張~夕張間が廃止決定となっており、北海道の鉄道廃止が急ピッチで進んでしまいそうです。


画像

札沼線・新十津川駅



画像

根室線・落合駅



画像

留萌線・留萌駅


 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • JR北海道>10路線13線区の存続見直しへ

    Excerpt:  JR北海道が自社での存続が困難な路線を18日にも公表する予定ですが、その路線・線区が判明しました。  対象線区は1,200キロに及び、保有路線の50%に相当する異常な事態です。  対象路線は.. Weblog: 鉄道の旅・情報館 racked: 2016-11-16 21:46