JR北海道>留萌線・舎熊駅

 朱文別駅から歩いて舎熊駅へ。
 住宅街で近くに郵便局もありますが、こちらも利用客が1名以下の駅だとか・・
 駅舎は、車掌車を活用した駅舎です。

 こちらも、同業者多数で、秘境っぽくないんですが・・・(笑)

 なお、歩いている途中、車庫と思しき建物に、無くなった池北線の駅名票が多数飾られていました。
 たぶん、鉄道好きの方のコレクションなんでしょうね。
 

画像

舎熊駅全景



画像

駅名標



画像

途中の車庫には・・・



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

面白い
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • JR北海道>留萌線・瀬越駅

    Excerpt:  舎熊から瀬越へ列車で移動。  瀬越駅は海沿いの駅でさびしい雰囲気ですが、山側には住宅街が広がっています。  このギャップが、いいですね。 Weblog: 鉄道の旅・情報館 racked: 2016-10-10 14:35