JR北海道>日高線11月19日より運行再開

 北海道東部胆振地震で軌道変形が発生し、鉄道線が運休。
 代行バスでの運行が行われていますが、11月19日より運行を再開することが発表されました。

 苫小牧14時32分発、鵡川15時11分発が、再開一番列車となる予定ですが、徐行運転により通常より10分程度の遅れが見込まれます。

 先日確認した時、苫小牧駅の発着は、専用のバス乗り場が設けられ、鵡川観光バスが代行を行っていました。

 この運行再開により、地震の影響で運休していた路線はすべて復旧となります。
 なお、日高線の残りの部分も復旧してほしいですが、廃止の方向で協議が進められているそうです。


画像

日高線代行バス

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • JR北海道>キハ40「道央 花の恵み」

    Excerpt:   室蘭線乗車時に今年の夏にデビューしたキハ40系「道央 花の恵み」号に遭遇。   車内も手が入り、JR九州を彷彿される木目の床に、木材を使った座席でした。   北海道の恵みシリーズは、他に道.. Weblog: 鉄道の旅・情報館 racked: 2018-11-16 00:02