JR北海道>石勝線・川端駅

 夕張支線の廃止を来年3月に控え、訪問する旅行者も増えています。
 千歳から乗車した1両の気動車は、川端駅で交換列車待ち合わせのため停車します。

 風雨が強い中降り立ってみれば、反対側にスハ43系客車が2両放置されています。
 帰宅後、調べてみれば、SL列車「C62ニセコ号」で使用されていた客車で、ユニトピア川端パークゴルフ場に引き取られたものの、廃業となりそのまま放置されているようです。

 貴重な旧型車両なので、何度が譲渡の話がされていますが、まとまっていないとのこと。
 夕張支線が廃止となると、千歳~新夕張間の普通列車も存続の危機になると思われます。

 この駅の存続も厳しい状況ですが、このまま朽ちていくことになるのでしょうか?・・・

画像

川端駅



画像

放置されているスハ43系客車



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック