横浜シーサイドライン>金沢八景駅乗り入れ

 横浜シーサイドラインは、1989年(平成元年)に開業しましたが、金沢八景駅周辺の整備事業の遅れから、長年仮駅舎での営業が続けられていましたが、平成が終わる年に、ようやく京急金沢八景駅への乗り入れが、3月31日に実現しました。

 京急線との乗り換えは、便利になりましたが、京急単独の利用者は、駅舎が高層に移動した分、不便になった印象ですね。
 今回の開業は、単線での環境で、最終的には、仮駅舎の撤去を経て複線化することになります。完成は2019年度中を予定しているとのことです。

画像

新駅開業のヘッドマークを掲出



画像

ヘッドマーク拡大



画像

新規開業区間




画像

金沢八景駅



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック