小田急電鉄>代々木八幡駅

 各駅停車10両化のため、駅舎の大改造が行われた代々木八幡駅。
 2面2線の対面ホームは、島式1面2線となり、ホーム延伸のため、踏切は移設となりました。 
 また、駅舎は橋上化され、立派になりましたが、上下の移動が増え、イマイチ中途半端な印象です。

 山手通りからアクセスできるようにすれば良かったのに・・・と、思いましたが、よく観察すると
 ホーム中央に、支柱が建っているので、アクセスできるように準備しているようです。

 最終的な完成時期はいつなのでしょうか?

画像

代々木八幡駅



画像

上部は山手通り



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック