JR北海道>北海道新幹線320km/h運転へ


 北海道新幹線は、整備新幹線につき最高速度260km/h前提で、建設中ですが、JR北海道は国土交通省に、320km/h走行を前提とした工事を申請しました。追加となる費用については自社負担とするそうです。

 追加となる額は、約120億円。所要時間の短縮は5分を見込んでいます。
 追加となる内容は、
   ・約30か所のトンネル緩衝工を延長
   ・約30kmの区間で、防音壁のかさ上げ及び高架橋の強度アップ
 になります。

 ほとんど、トンネル区間なので、距離212kmに対するコストアップ分としては、少ない印象ですね。
 個人的にはもう少し、時間短縮できる気もしますが、勾配についての見直しは無いので、5分が良い線なのでしょうか?

 http://www.jrhokkaido.co.jp/CM/Info/press/pdf/20190515_KO_Shinkansen%20speed.pdf

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック