JR東日本・相模鉄道>相鉄・JR直通線運行計画


 11月30日に開業する相鉄・JR直通線の運航計画が発表されました。
 発表によれば、運転区間は、新宿~海老名。朝の一部は大宮方面へ直通するとのことです。
 運転本数は46往復で、ラッシュ時は1時間当たり4本、日中は2~3本となります。
 使用される車両は、相鉄12000系と、JR埼京線用E233系だそうです。

 なお、相鉄船内の種別は、特急と各停で、特急の停車駅として、西谷、羽沢横浜国大が特急停車駅となります。(JR線内は普通)
 JR線に入って、最初の停車駅は武蔵小杉。新川崎は駅脇を通過するので、停車できないんですね。


  JR東日本:https://www.jreast.co.jp/press/2019/20190716.pdf
  相模鉄道 :https://www.sotetsu.co.jp/news_release/pdf/190716_01.pdf
 

 
 
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント