JR北海道>2020年春ダイヤ改正


 少し古くなりましたが、2020年のJR北海道ダイヤ改正の概要です。

 1.札幌都市圏
  千歳線 快速「エアポート」を毎時4本から5本化し、32本増発。
  増発する「エアポート」のうち4本を「特別快速」とする。
  停車駅は、札幌、新札幌、南千歳、新千歳空港

  江別方面の区間快速「いしかりライナー」を各駅停車化。
  岩見沢方面への速達列車は、特急に限定されることになります。

 2.都市間連絡
  「スーパー○○」の愛称から「スーパー」を削除。
  これにより、「北斗」、「おおぞら」、「とかち」の愛称が復活です。
  「スーパー北斗」→「北斗」
  「スーパーおおぞら」→「おおぞら」
  「スーパーとかち」→「とかち」
  
  白老町に民族共生象徴空間が開園するのにあわせ、白老駅への「北斗」停車本数を増加。

  283系で運行している「(スーパー)おおぞら」に261系20両を投入し、12本中6本を置きかえ。

 3.その他
  H100形を15両投入し、小樽~長万部間の普通列車を置きかえ。
  古瀬、南弟子屈駅を廃止。

Imgp9567.jpg
キハ283系「スーパーおおぞら」




  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント