JR東日本>2020年春ダイヤ改正


 JR東日本の内容です。
 東北新幹線>
  東京~新青森間の「はやぶさ」を3往復増発。
  東京~仙台間の下り「はやぶさ」1本を新青森に延伸

 上越新幹線>
  MAX16両編成で運転していた「とき」「たにがわ」1往復をE2化して、分割。
  増発分は、上野~高崎間の運転。両数は増えます。

 在来線>
  伊豆方面
  全車グリーン車の「サフィール踊り子」デビュ。
  これにともない、「スーパービュー踊り子」を廃止。
  「踊り子」の一部編成を185系からE257系に変更。
  中央東線
  「富士回遊」を1往復増発。
  「あずさ」の停車駅見直し
 「成田エクスプレス」を全列車12両化。
 「高輪ゲートウェイ」駅開業
 中央快速線、中央・総武緩行線の運行体系を変更。
  早朝深夜の中央快速線が終日運行となり、緩行線は三鷹~千葉間の直通を終日実施
 仙台空港アクセス線の7往復を4両編成化
 磐越西線に指定席を導入。
  編成の一部に指定席を設置した快速列車「あいづ」を3往復運転。
 「Jヴィレッジ」駅を常設駅化
 「佐貫」駅を「龍ヶ崎市」に改称
 常磐線全線で運転再開
 鹿島線でSuicaが利用できるようになる。 

 北陸新幹線の車両水没事故の影響で、E4系の延命が決まりましたが、確実に置き換え進んでいますね。

Img_7245.jpg

 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント