JR東海>2020年春ダイヤ改正

 JR東海の目玉は、東海道新幹線のN700系への統一による、全列車での285km/h運転の開始。  これにより、1時間当たりの「のぞみ」の運転本数が10本から12本に増えます。  12本というと、およそ5分間隔。通勤電車並の運転ですね。  東京駅のホームは増えませんので、折り返し時間がさらに短くなり、15分で折り返すことになる…
コメント:0

続きを読むread more