駅弁>藤川優里のいちご煮日記

八戸駅の吉田屋が9月1日より発売した、「藤川優里のいちご煮日記」弁当を東京駅の旨い門で入手。
藤川優里さんと言えば、八戸市議会議員で「美しすぎる市議会議員」として有名なお方です。

何でも、八戸観光をPRするために藤川議員の好物の食材でつくった弁当で、藤川議員のオフィシャルブログから名称をいただいたそうです。

画像
ピンクの外箱が目立つ


箱を開けてみれば、真空パックに入った「三陸めかぶ」と「ウニとツブが入ったいちご煮風のあんかけ」の封を開けて、自分でごはんにまぶして食べる御弁当でした。食べると量は少ないかもしれませんが、美味しかったです。

画像
めかぶにウニをまぶしたブッカケごはん


そして、ちょっと理解に苦しんだのが、藤川優里の生写真。
今回は第1章なので、2章、3章とシリーズ化していくのでしょうが、特典として付け続けるのでしょうか?
ファンの人にとっては堪らないのでしょうが・・・・

画像
特典! 生写真付き

"駅弁>藤川優里のいちご煮日記" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント