テーマ:鉄道

秩父鉄道>硬券入場券発売状況 (2/13時点)

 秩父鉄道は、3月12日に全国共通交通系ICカードを導入します。  これにともない、秩父鉄道は27駅が無人駅となり、硬券乗車券の発売が無くなります。 https://www.chichibu-railway.co.jp/wp-content/uploads/2022/01/20220127_ICcard.pdf  2月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>準特急を特急に統一へ

 3月改正で、京王独自の列車種別である、「準特急」が無くなることが発表されました。  正確に言えば、「特急」を「準特急」に格下げして、「準特急」を「特急」に種別変更するということです。  特急の上位種別に「京王ライナー」が登場し、運行上の停車駅は、調布を除き現「特急」に準じて、運転停車しているので  「特急」は「京王ライナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>VSE定期運行終了

 本年3月のダイヤ改正で、小田急電鉄VSEが定期運行終了となることが発表されました。  フラグシップトレインで、まだ十分に使用できると思っていましたが、コロナ渦で環境が変わり、小田急唯一の連接台車なのが、仇になりましたかね。  30000形EXEはリニューアルされてEXE-αになっていますが、こちらより車齢新しいのに、廃車となる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>ポケモンヘッドマーク

 1月31日まで開催される京王ポケモンクイズラリーの開催にともない、本線8000系1編成および井の頭線1000系1編成にポケモンパズルラリーのヘッドマークげ掲出されています。  当該編成は8022F及び1032F編成になります。  特に8022Fは各停運用しか入らないので、遭遇するのはなかなか厳しいです。 8022…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>迎春号

 京王線の3編成に迎春の記念ヘッドマークが掲出されていました。 5002F編成 ヘッドマーク 7027F編成 5004F編成
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿佐海岸鉄道>営業開始

 昨年12月25日に、世界初のDMVが営業開始となりました。  バスと鉄道の切り替え中は、謎の音楽が流れていて爆笑でしたが、スムーズに切り替えられていました。  精密機械なので、日頃のメンテナンスは大変でしょうね。  地元は、お祝いムードでしたが、経営的にはどうなのでしょうね。  実際に乗車した感想は、道路区間は普通…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阿佐海岸鉄道>12月25日DMVで運行再開

 世界初のDMVによる定期運行を行う、阿佐海岸鉄道の開業日が12月25日に決定しました。  当面は、全便事前予約による運行となるそうです。 甲浦駅 甲浦に停車中の気動車 延伸予定ルート 甲浦駅名標
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

箱根登山鉄道>モハ1形、モハ2形

 箱根登山鉄道の旧型電車、モハ1形、モハ2形。  残るのは3両のみですが、今も元気に走っています。  引退時期は、差し迫っていると思いますが、いつまで走れるのでしょうか? 大平台駅に到着する旧型電車 強羅に向け準備中(大平台)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>中野電車区 開設100周年記念

 JR東日本の中野電車区が開設100周年を迎えたのを記念し、2022年3月末までの予定で2編成に記念ヘッドマークが掲出されています。  当該編成はA511編成とB11編成です。 E231系0番台 B編成 E231系0番台 B編成 E231系500番台 A編成  E231系500番台 A編成
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>Mt.TAKAO号

 10月30日から土休日の「京王ライナー」「Mt. TAKAO」が明大前に停車するようになりました。  井の頭線を経由して渋谷、吉祥寺へのアプローチ、高尾山へのアクセスを狙ったものになります。  これにあわせ、従来は「臨時/EXTRA」表示だったLED表示幕が「Mt. TAKAO」のロゴ入りに代わりました。 明…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>2022年カレンダ

 10月1日より、恒例の京王カレンダが発売されています。  発売個所は、以下。部数は、6380部。  一部では売り切れも発生しています。  京王線・井の頭線各駅の窓口  京王れーるランド ミュージアムショップ  啓文堂書店 各店  京王アートマン(聖蹟桜ヶ丘店、府中店、京王八王子店、高幡店、多摩センター店) 2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>山手線運休

 山手線渋谷駅のホーム拡幅工事にともない、10月23日~24日の2日間、山手線の内回りが全日運休となりました。  この影響で、普段見られない臨時列車も登場しました。  中でも、新宿~品川間の臨時列車は、E231系、E233系の15両編成が使用され、G車は通路扱いで開放されていました。  中でも、大崎~品川間は、成田エクスプレス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>京王ニュース800号

 京王電鉄が毎月発行している京王ニュースが800号を迎えたのを記念し、10月31日までの予定で8000系1編成にヘッドマークが掲出されています。  800号ということで、8にこだわり、8008編成が当該です。     8008編成
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>「燃えよ剣×KEIO」ヘッドマーク列車

 10月15日から公開される映画「燃えよ剣」とタイアップして10月24日までの予定で8000系1編成にヘッドマークが掲出されています。  掲出されている編成は8022編成(8両編成)。  各停運用に限定されることから、なかなか遭遇できませんでしたが、ようやく確認できました。     https://www.keio.co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>E4系Max

 10月1日で定期運航を終了するE4系Max。  記念グッツの販売も始まり、ラストランに向け盛り上がり始めています。  大宮駅で撮影してきましたが、まだ落ち着いていますね。  これから、混雑で大変になると思いますが、コロナ渦なので、あとは静かにしようと思います。   P13編成 P52編成 P8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州>キハ67系

1975年に30両製造され、北九州・筑豊地区で活躍したキハ67系。 2001年の筑豊・篠栗線の電化後は、長崎地区で活躍していましたが、2021年6月末をもって運行終了となりました。 現役時代の姿を少しご紹介したいと思います。 大村駅に進入するキハ67系(国鉄色) 長崎駅に停車するキハ67系(シーサイドライナー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>E235系1000番台

 2020年12月21日より運転を開始した、総武・横須賀線用E235系1000番台。  編成数も10本を超え、目にする機会も増えてきました。  側面から見ると、一瞬E217系と区別つかないですね。  よく見ると、行先表示幕の違いなどありますが・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急>ロマンスーミュージアム

 4月19日にロマンスカーミュージアムが開館しました。  混雑緩和のため、事前予約による整理券方式での入場となりますが、入手できたので行ってきました。  建物は2階建てですが、入場はコンコースに直結した2階からの入場となります。  入場して、まず1階へ。ヒストリーシアターのモハ1がお出迎えです。  次のコーナはお目当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライトながら廃止

 国鉄時代の375M/372M(通称:大垣夜行)を前身とし、1996年からは全車指定の快速「ムーンライトながら」として、親しまれた東 海道夜行普通列車が、正式に廃止されることになりました。  年々、設定が縮小されてきましたが、使用できる車両がなくなり、コロナ渦がとどめを刺した印象です。 165系「臨時大垣夜行」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

近畿日本鉄道>ひのとり

 この春デビューした「ひのとり」乗車しました。  プレミアムシートの座り心地、抜群です。  2時間の乗車時間ですが、あっという間ですね。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山地方鉄道>新停留所建設中

 犬島新町の停留所の路線図案内板を見ていたら、「インテック本社前」と「奥田中学校前」の間に新駅名称が一部現れていました。  帰宅後、調べてみると「龍谷富山高校前(永楽町)」停留場が2020年度末に開業するそうです。  同時に、「富山駅」と「インテック本社前」の間にも「オークスカナルパークホテル富山前」が開業するとのこと。  路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山地方鉄道>富山港線

 2月22日に富山ライトレールと富山地方鉄道が合併し、新星・富山港線が誕生。  3月21日は、富山駅北停留場が廃止となり、富山駅停留所に乗り入れ。100m延伸されました。  新たな未乗区間が誕生しましたが、コロナ渦で遠征を控えていましたが、ようやく乗ってきました。  これにより、日本国内の未乗区間は一応、無くなりました。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>WEST EXPRESS銀河~車内~

 今回、乗車したのは、1号車のグリーン車指定席「ファーストシート」  定員は8名です。  向かい合う2席を占有し、夜行時には、背もたれを倒してベットに転換することができます。  中央部には大型の折り畳み式テーブルがあり、電源およびUSBポートが備えられており、スマートフォンの充電も可能です。  通路側のレースのカーテンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>WEST EXPRESS銀河

 コロナ渦で、遠出は光目にしていましたが、ぼちぼち更新始めたいと思います。  まずは、JR西日本が9月11日より運行開始した、新しい長距離列車「WEST EXPRESS銀河」。  3密を避けるため、定員の半分に絞っているとのことで、チケットの入手難しいかなと思いましたが、意外にあっさりとチケットが入手できた。コロナの影響です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>新宿駅東西自由通路開通

 本日から、JR東日本新宿駅の東西自由通路が開通しました。  早速行ってきましたが、西口から東口地上へ行くのは便利になりましたね。  みどりの窓口や、券売機の移設はまだなので、今後、賑やかになってくると思われます。  なお、これまで主力だった、メトロプロムナードは人通りが減った印象です。 旧西口から見る …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年ブルーリボン賞・ローレル賞

 鉄道友の会が選定する、2020年ブルーリボン賞・ローレル賞が発表されました。  候補車両は16系列・形式です。   ブルーリボン賞は、西武鉄道001系「Laview」   ローレル賞は、JR四国2700系  でした。  ブルーリボン賞は、妥当なところですね。  来年の最有力は、近畿日本鉄道の80000系「ひ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州>8月8日 豊肥線復旧

 2016年の熊本地震で不通となっている豊肥本線の宮地~肥後大津間が8月8日に復旧することが決まりました。  最近は、廃止、コロナ渦による運休と暗い話題が多い中、久しぶりに明るいニュースです。  復活したら、乗り行きたいなぁ・・・。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>新宿駅の自律走行式ロボット床面洗浄機

 新宿駅で活躍する自律走行式ロボット床面洗浄機だそうです。  自動走行時のメロディーは、京王ライナーの車内BGMやホーム進入時に流れるメロディーフォンを採用しているそうですが、自走は終電から始発まで。日中は清掃員による操作での運用となります。日中、音が鳴るかどうかは不明です。   https://www.keio.co.j…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京王電鉄>よみうりランド HANA BIYORI ヘッドマーク

 3月23日に、よみうりランドに、フラワーパーク「HANA BIYORI」がオープンしたことを告知するヘッドマークが9043Fに掲出されています。  掲出は、5月11日までの予定です。  ただし、「HANA BIYORI」はオープンしたものの、新型コロナウィルスの影響で、当面休園となっています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more