テーマ:クルージングトレイン

JR北海道>道内に観光列車を運行へ

 JR北海道は、JR東日本、JR貨物、東急電鉄の協力を得て、道内に観光列車を走らせ、観光列車による道内観光の振興と地域活性化を行うそうです。  具体的には、2019年の7月~9月の土休日に、宗谷線にJR東日本の「びゅうコースター風っこ」、  2020年の5月~8月には、東急電鉄(伊豆急行)の「THE ROYAL EXPRES…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州>新周遊観光列車は787系改造

   JR九州が2020年に新周遊観光列車「九州一周特急(仮称)」の投入を予定しているそうです。  今回投入する列車は、沿線の観光地に停車しながら、3~5日程度かけて九州を一周する新しい「クルージングトレイン」ですが、「ななつ星in九州」のように寝台は設けず、夜は市中の宿泊施設に宿泊する形態になるそうです。  タネ車は78…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>TRAIN SUITE 四季島デビュー

 本日より、TRAIN SUITE 四季島が営業運転を開始しました。  今回のコースは、3泊4日です。    1日目:  上野~日光~車中泊    2日目:  ~函館~登別or伊達紋別 (登別温泉orニセコ宿泊)      3日目:  東室蘭or洞爺~              新函館北斗~(北海道新幹線)~新青森・・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>クルージングトレインデザイン発表

  先日のJR西日本に続き、東日本もクルージングトレインのデザインを発表しました。   全体の編成イメージは、251系をベースに、金色にしたようなデザインです。   先頭車の前面ガラス構造は、強度や加工性が難しいと思われます。   また1年前に発表されたエクステリアから、かなりデザイン変わった影響か?   運行開始が1年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>新たな寝台列車の概要発表

 JR西日本が2017年春からの運行を予定している、「新たな寝台列車」の概要が発表されました。  発表によれば、客車6両と食堂車1両、ラウンジカー1両、展望スペースつき先頭車2両の10両編成で、動力はJR西日本初のハイブリット車両となるようです。  寝台気動車は初の試みになると思われますが、騒音は問題ないのかな?  客室は…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more