テーマ:JR東日本

サッポロ黒ラベル>鉄道デザイン缶「KAIRI」

 NEWDAYSで、観光列車「海里」のデザインが施された、黒ラベルを発見しました。  公式ホームページによれば、サッポロビールとJR東日本リテールネットの共同企画品で、NEWDAYSや「海里」車内で発売されているそうです。  https://www.sapporobeer.jp/news_release/0000011609…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本・相鉄>直通線開業

 本日、JR・相鉄直通線が開業。  早速乗車してきました。  朝時間帯の車内は、空いていましたが、ほとんどJR車輛のみ。  相鉄12000系は、日中時間帯の運用だったようです。  唯一の新駅である羽沢横浜国大駅が、記念乗車の方で、何をするにしても長蛇の列。  大賑わいでした。 E233系海老名行き …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>大船渡線・気仙沼線の鉄道事業廃止届提出

 JR東日本は、東日本大震災で被災した大船渡線・気仙沼~盛、および気仙沼線・柳津~気仙沼間の鉄道事業廃止届を提出しました。  すでに線路は外され、BRTによる運行となっていますが、鉄道による復旧は完全に完全に無くなりました。  来年3月の常磐線の復旧で、東日本大震災で被災した路線は、一通り処遇が決まったことになりますね。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>北陸新幹線水没編成廃車

 台風19号による河川の氾濫で浸水した北陸新幹線8編成をすべて廃車とすることを発表しました。  西日本も2編成廃車するので、計10編成が廃車となります。  通常運用では、24編成が必要ですが、残ったのは20編成と、4編成足りません。  このうち、北陸・上越用の共通予備1編成を北陸線用に、2020年春に向けて上越用に投入され…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>車内路線図更新

 11月30日の相鉄直通線開通を前に、首都圏のJR電車の路線図の更新が行われています。  すでに、埼京線が羽沢横浜国大駅に乗り入れているじょうたいですが、その先はポツンと切れていて、相鉄線は見えない状態です。  東京メトロ東西線や千代田線、りんかい線は、線は描かれていますが、ずいぶんと差が激しいですね。  湘南台は無理とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>磐越西線に指定席着席サービス導入

 JR東日本は2020年春、磐越西線・郡山~会津若松間間の一部列車にリクライニングシートの指定席車を導入することを発表しました。  イラストを見る限りE721系を改造し、1両の半分を転換クロスシートに置き換えるようです。  とりあえず2020年春の段階では、試行的な要素が強いと思われますが、好評であれば順次拡大される気もします。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>2020年春Suicaエリア拡大

 JR東日本は、2020年春に常磐線のSuicaエリアを拡大するそうです。  拡大される区間のうち、いわき~浪江間は、首都圏エリア。小高~原ノ町間が仙台エリアになるそうです。  これにより、浪江~小高駅間の桃内駅だけ、エリア外となります。  いっそのこと、仙台エリアと首都圏エリアをくっつけたら良かったのに・・・と思うのは、…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR東日本>北陸新幹線25日復旧

 台風19号により、冠水の被害を受け、長野~上越妙高間が不通となっていますが、関係者の努力により25日より運行を再開する計画だそうです。  ただし、車両も冠水し、使用できなくなったため運行は通常ダイヤの8割(東京~金沢間は9割)での運行となる予定です。  詳細は23日に発表予定とのこと。  使用できなくなった編成は、廃車と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>2020年春Suica利用エリア拡大

 JR東日本は、2020年春より、鹿島線でsuicaを利用できるようにすることを発表しました。  これにより、自社の列車が発着しない、鹿島サッカースタジアムでも利用できるようになります。  鹿島臨海鉄道経由で、水戸まで抜けることできますが、鹿島臨海鉄道線に乗り越した場合、どうするのでしょうね?  鹿島神宮駅ホームに中間改札…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>きらきらうえつ

 2001年に営業開始し19年目。新潟~酒田間の臨時観光列車として活躍してきましたが、今年9月末での引退が決定。  10月~12月は、新潟・山形地区の観光列車としてラストランが予定されています。  先日、「いなほ」乗車中に酒田駅構内で「きらきらうえつ」を発見。  隣には、ハナマス塗装編成が並んでいました。  「きらきらう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>中央快速線トレイ付き車両

 豊田車両センター所属の一部のE233系編成の4号車にトイレ付車両が連結され始めました。  グリーン車増結にともなう、サービス施策の一環ですが、まだ使用できないので、今は単なるデットスペースです。  なお、乗降口には、ベビーカー、車いすのマークが付けられています。 中央快速線トイレ付き車両
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>秋田港線

 2017年度より、クルーズ船の乗客を対象とした旅客営業を不定期で行なっている秋田港線ですが、一般客が乗車できるチャンスもあります。  7月27日、28日の両日に、秋田港海の祭典マリンフェスティバルが開催されるのに合わせ、今年も団体旅行商品が発売されたことから、乗ってきました。  使用される車両は、クルーズ専用列車に改造された、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本・相模鉄道>相鉄・JR直通線運行計画

 11月30日に開業する相鉄・JR直通線の運航計画が発表されました。  発表によれば、運転区間は、新宿~海老名。朝の一部は大宮方面へ直通するとのことです。  運転本数は46往復で、ラッシュ時は1時間当たり4本、日中は2~3本となります。  使用される車両は、相鉄12000系と、JR埼京線用E233系だそうです。  なお、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>マニ50-2186 東急電鉄に譲渡

 JR東日本が保有する電源車「マニ50-2186」(通称:ゆうマニ)が東急電鉄に譲渡されたそうです。  東急電鉄が保有する「ザ・ロイヤル・エクスプレス」が、JR北海道に貸し出され、道内を走行することが発表されていますが、「ザ・ロイヤル・エクスプレス」は電車ですので、架線から電気をとる必要ありますが、JR北海道は電化方式が異なるほか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>東京ー仙台直通特急運行へ

 JR東日本は、2019年度末に予定されている常磐線の全線復旧にあわせ、東京都区内と仙台市内を直通で結ぶ特急列車の運行を行うことを発表しました。  運行開始にあわせ、E657系を増備するとのことです。    東日本大震災前は、651系の7両編成や4両編成での運行で、E657系の導入時にいわきで、系統を分離。  いわきー仙台間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>ICタイプのフリーきっぷ発売

 JR東日本は、9月1日より、ICカードにフリーきっぷの載せた、IC 企画乗車券の発売を開始します。  発売されるのは、   都区内パス   ヨコハマ・みなとみらいパス   鎌倉・江ノ島パス   のんびりホリデーSuicaパス  の4種類です。使用できるSuicaは、「My Suica(記名式)」、「Suica …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>燃料電池ハイブリット車両開発へ

 自動車の世界では、2030年頃をめどに水素を燃料とする燃料電池車の開発が進められていますが、鉄道の世界でもJR東日本が、水素を燃料とする燃料電池と蓄電池を併用したハイブリット車両を開発するそうです。     車両形式は、FV-E991 系で、2両1編成を製造し、2021年度に落成。   試験運転は、鶴見線、南武支線となり、所…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>上越新幹線速度向上へ

 JR東日本は、2022年度末までに上越新幹線の車両をE7系に統一。  最高速度を現行の240km/hから275km/hに向上させることを発表しました。  これにより、大宮~新潟間で最大7分の時間短縮が図られる予定です。  これにあわせ、2019年度より地上設備の更新が図られます。  また、大宮~高崎間で線路を共有す…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>尾久車両センターに留置されている編成

 上野駅手前で抑止された新幹線車内から見た尾久車両センターの様子です。  上部の奥側にいる「オーシャンアロー」風の青色の編成は、何だろうと思いましたが、どうやら「踊り子」用のE257系のようです。  色使いから見て、一瞬、E261系「サフィール踊り子」かと思いました・・・。  なお、尾久駅ホーム側には、「あずさ/かいじ」色のE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>大宮駅にて

 5月5日は、山形新幹線内での人身事故によりダイヤが乱れていましたが、大宮駅でE3系R編成とL編成が並ぶ光景が見られました。  R編成は2本のみなので、貴重な光景だと思います。 「はやて338号」と「つばさ88号」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>209系1000番台

 平日は、目撃した記憶ありませんが、土休日ダイヤは下記の運用で目撃しています。  時刻表でチェックすると、限定運用みたいですね。  豊田 14:00 1496T 14:59 東京 15:03 1597T 16:03 豊田  
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR東日本>中央線開業130周年ラッピング電車

 中央線の新宿~八王子間が開業130周年を迎えるのを記念し、豊田電車区のT24編成が、201系を彷彿させるオレンジバーミリオン色をまとったラッピングトレインに変身。  4月8日~8月31日の予定で、東京~高尾間を中心に走行しています。 T24編成 ヘッドマーク 車両側面
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>富士回遊号

 E353系で運用されている特急「富士回遊号」  側面の方向幕、始めて目撃しました。  富士山のロゴ入りなんですね。 側面方向幕 英語幕
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>SL銀河

 先日、東北線・矢幅駅で「SL銀河」の試運転に遭遇。  SL列車なのに、ディーゼル音が響いていました。なんとも、不思議な雰囲気でした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>東京 2020 開催500日前気運醸成の取組み

 東京2020 ⼤会の500 ⽇前にあたり、JR東日本は、各線区でラッピングトレインを運行中です。  実施時期は4月14日まで。   運行線区    山手線    京浜東北・根岸線    中央線快速線    中央総武緩行線    埼京線    京葉線    東北新幹線 (4月下旬まで) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本・相模鉄道>JR・相鉄直通線の開業は11月30日

  建設中のJR東日本と相模鉄道の直通連絡線の開業日が11月30日に決定したそうです。   先日、運賃の発表がありましたが、いよいよ近づいてきました。   あとは、運行形態やダイヤの発表を待つだけですね。主として埼京線電車と直通運転を行うようですが・・。    https://www.jreast.co.jp/pres…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>209系1000番台中央線で運行開始

 常磐緩行線から、中央快速線に転属した209系1000番台ですが、ダイヤ改正日より運行開始したようです。  たまたま車内から見かけたのですが、結構、追っかけている人多かったですね。  東小金井駅で
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more