テーマ:JR東海

JR東海>3月8日の「のぞみ315号」運休

 新型コロナウィルスが蔓延し、各種イベントが中止となっていますが、3月8日に予定されていた東海道 700系ラストランの「のぞみ315号」の運行も中止となりました。  これにより、各駅の引退式典も中止となっています。  指定券の購入者には、乗車記念品を引き渡しの上、切符は無手数料払い戻しとなります。  このほか、在来線のイベ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>2020年春ダイヤ改正

 JR東海の目玉は、東海道新幹線のN700系への統一による、全列車での285km/h運転の開始。  これにより、1時間当たりの「のぞみ」の運転本数が10本から12本に増えます。  12本というと、およそ5分間隔。通勤電車並の運転ですね。  東京駅のホームは増えませんので、折り返し時間がさらに短くなり、15分で折り返すことになる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>700系3月8日ラストラン

 JR東海の700系が3月8日ラストランを迎えることが発表されました。  ラストランは、東京9:47発新大阪12:20着の「のぞみ315号」となります。  全席指定で、指定券は2月8日に発売となります。さすがに、瞬殺になりそうな気がします。  これに先立ち、2月12日より2編成にヘッドマークとサイドステッカーによる装飾が行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>リニア鉄道館のN700系

 7月17日よりリニア鉄道館でN700系量産試作車が展示されています。  現役バリバリの車両なので、外から見る限りでは、違和感しかありません。 リニア鉄道館・N700系量産試作車
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>リニア鉄道館にN700系を展示へ

 リニア・鉄道博物館で、7月17日より、N700系量産先行試作車の展示を開始します。  展示場所は、これまで117系が展示されていた外部で、1号車、8号車、14号車が展示とされます。  車内スペースは解放され、飲食スペースとして使うことができます。  なお、今回のN700系の展示開始に合わせ、117系3両のうち、1両は車両…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>2020年春「のぞみ」増発

 JR東海は、2020年春のダイヤ改正で、東海道新幹線のダイヤを、1時間当たりの「のぞみ」の運転本数を現行の10本から12本に増やすそうです。  これにより、1時間当たりの運転本数は、    「のぞみ」12本    「ひかり」 2本    「こだま」 3本  の、17本の体制となります。また、全列車とも2時間30分…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>2019年春ダイヤ改正

 今回のJR東海のダイヤ改正は、地味であまり動きありませんが、新幹線の速度向上が目玉ですね。  1.新幹線   東海道新幹線内を285km/hで走行する「のぞみ」が70本増え、東京~新大阪間の所要時間が約3分短縮される。  2.在来線   岡崎~名古屋間の夕方下り快速列車を2本増発。 http://jr-ce…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>TOICAエリア拡大

 JR東海は、2019年3月3日より、IC乗車券「TOICA」で乗車できるエリアを拡大することを発表しました。  新たに乗車できる区間は、      東海道線:関ヶ原~醒ヶ井間    御殿場線:御殿場~下曽我間    関西線 :四日市~亀山間    愛知環状鉄道:岡崎~高蔵寺間  です。  JR西日本の米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>新大阪駅に稼働柵設置

  JR東海は、2022年度をめどに新大阪駅20番~26番ホームに、稼働柵を設置することを発表しました。   新大阪駅の27番ホームは、稼働柵が設置されていますが、16両編成のみの停車となっています。   一方、20番~26番ホームには、山陽・九州新幹線の8両編成も停車するため、稼働柵の設置は難しかったのですが、現状の片側3.4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>新幹線なるほど発見デー2018

 JR東海の浜松工場が見学できる「新幹線なるほど発見デー」は、今年は9月16日(日)の開催となることが発表されました。  本イベントは、例年ですと、夏休みに入った7月末の土日の2日間にわたって開催されるのですが、本年は1日のみの開催となるようです。  今年の目玉は、N700S確認試験車の展示ですね。   他にも、ドクターイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>エル特急消滅

  JR東海の特急列車だけに残っていた、エル特急の称号が3月ダイヤ改正で消えるそうです。   国鉄時代に、自由席を連結し、覚えやすい時間設定、運転頻度も高い特急列車の称号として、「数自慢、カッキリ発車、自由席」のキャッチフレーズのもと誕生し、トレインマークの中にもロゴが配置されるなど、一定の役割を果たしてきましたが、特急の大衆化と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>「あさぎり」→「ふじさん」

 2018年3月ダイヤ改正で、特急「あさぎり」が特急「ふじさん」に改称されるそうです。  伝統の「富士」を彷彿させる軽いネーミングですが、御殿場線特急に「ふじさん」は、似つかわしくないような気もします。  (沼津まで走行するのであれば、まぁ許容できるかな・・・) 特急「あさぎり」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>名松線

 長らく不通になっていた名松線の家城~伊勢奥津間が復旧して、1年過ぎました。  行きたいと思っていましたが、なかなか都合が合いませんでしたが、思い立って行ってきました。  18きっぷシーズンという事もあり、乗っている方は、皆さん乗り鉄の方ばかりでした。・・・(笑) 伊勢奥津に停車する気動車 駅名標 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR東海&西日本>スマートEX導入

 JR東海とJR西日本は、東海道・山陽新幹線の東京~博多間に、全国共通交通系ICカードでも乗車できる「スマートEX」を2017年9月末に導入することを発表しました。  現在東海道・山陽新幹線は、会員専用のEX-ICカードでチケットレス乗車できますが、一般ユーザでも9月末以降は普段使用している交通系ICカードで新幹線に乗車するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>3月4日ダイヤ改正

 いつものことながら、地味ですが着実に進化しています。  700系新幹線の撤退も、秒読みになってきました。  主な内容は以下の通り   新幹線   ・すべての定期「のぞみ」「ひかり」をN700Aタイプで運転。   ・「のぞみ」28本、「ひかり」23本の東京~新大阪間の所要時間を3分短縮。   在来線  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道山陽新幹線>本格的なチケットレス導入へ

 JR東海とJR西日本は平成29年夏より、Suica、TOIKA、ICOCA等の全国交通系ICカードで東京~博多間の新幹線に乗車できる新しいチケットレスサービスを開始すると発表しました。    あらかじめ、クレジットカードとICカードを登録し、PC等で購入しクレジット決済した新幹線の乗車券類をICカードとひも付し、そのICカード…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR東海

 間が空きましたが、JR東海の概要を・・・  東海道新幹線>   のぞみ3本、こだま5本で、285km/h運転を開始し、所要時間短縮   指定席の車内改札廃止  在来線>   通勤時間帯の細かな改善   キハ40の廃止にともない、キハ25、キハ75化   名松線の運休区間(家城~伊勢奥津間)の復活   大阪発着「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>2015年春ダイヤ改正

 こちらの目玉は、東海道新幹線の最高速度を285km/hにアップすること。  早朝・深夜の「のぞみ」8本、日中の「のぞみ」を1時間に1本程度の割合で29本が、対象となります。  これにより、東京-新大阪間は、最速2時間22分、東京-博多間で最速4時間47分での走行となります。   品川、新神戸、福山と停車駅を増やしながらも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>JR東海371系購入

 富士急行が、先月廃車となったJR東海の371系を購入し、フジサン特急として運行することを発表しました。  小田急20000形RSEを購入したことで、もしかしたら・・・と思っていた共演が、富士急行線で実現することになりました。  富士急も粋なことをしますね。 在りし日の371系
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>武豊線3/1電化

 JR東海は、電化工事を進めている武豊線の電化運転を来春3月1日より開始することを発表しました。  全国的なダイヤ改正が3月14日ですので、3月13日までは、気動車を電車に置き換えただけの慣らし運転。  本格的なダイヤ改正は3月14日になるものと想定されます。   http://jr-central.co.jp/news/re…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>371系廃車へ

 JR東海が保有し、特急「あさぎり」で活躍したJR東海の371系は、2012年春のダイヤ改正で定期運用から引退。  臨時列車として活躍していましたが、11月30日で臨時列車運用が終了となることは発表されました。  ラストは、走りなれた御殿場線絡みの臨時急行となります。  廃止後は、スクラップにされてしまうのでしょうか?…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ムーンライトながら

 本年春臨より、185系化された、「ムーンライトながら」  同僚の、「ムーンライトえちご」が運行停止となり、復活見込みがないですが、車両を変更して生きながらえたことから、当面存続することが見込まれます。  あと、「ムーンライト信州」も、「スーパーあずさ」の置き換えが発表されたことから、存続しようと思えばE257系あたりに置き…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東海道新幹線開業50周年記念グッツ

 10月1日で、開業50周年を迎える東海道新幹線。  これを記念し、様々な関連グッツが発売されています。  この中に、開業当時の時刻表のパッケージをした時刻表クッキーが発売されています。 パッケージとクッキー  当時の時刻表(復刻版)を比べてみましたが、大きさ、厚みとも同じサイズで作っているのですね。  それな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>東海道新幹線285km/h走行開始

 JR東海は、東海道新幹線の営業最高速度を、現行の270km/hから285km/hに引き上げると発表しました。  時期は2015年春。N700Aとそれに準ずる改造処置を施した、N700系改造車でのみの実施となります。  東海道新幹線における最高速度の引き上げは、「のぞみ」が誕生した1992年以来。23年ぶりとなります。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>新幹線なるほど発見デー

 忙しくて、アップできていませんでしたが7/20に浜松工場新幹線なるほど発見デーに行ってきました。  今年は、「こども探検隊」が当たったので、子供を出しにしています。(笑)  艤装を外された運転台、点検中の台車やパンタ、床下機器等45分間の盛りだくさんのツアーでしたが、撮影禁止なので写真はありません。  今年はドクターイエ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>名松線復旧工事着手

 2009年10月以来、台風による土砂崩れの影響で運休となっていた、名松線の家城~伊勢奥津間17.7kmの復旧工事が始まります。三重県と津市が進めている治山事業や排水路整備が進んでいることから、JR東海も協定に基づき、復旧工事を開始します。  復旧は2015年度を予定しています。  完成したら、乗りに行きたいですね。 名松…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>3/16ダイヤ改正

 JR東海のダイヤ改正は、派手さはありませんが、  東海道新幹線は最混雑時の「のぞみ」運行本数を10本/時にするなど意欲的なダイヤとなります。  その一方、セントラルライナーの廃止  特急車販の廃止  車内ミュージックチャンネルの廃止  等の残念な内容も・・・  セントラルライナーは、車両も速度も中途半端だったの…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ありがとう300系引退記念弁当

 3月16日に引退する300系の駅弁が、ジェイアール東海パッセンジャーズより東海道新幹線の主要駅で発売中です。  中身は   ご飯   わらび醤油漬け   ゆず入り大根塩漬け   ごぼうサラダ   黒豆甘露煮   とり肉団子   煮物(さといも、しいたけ、人参、蕗、れんこん、麸)   みそカツ   海老の天ぷ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

300系@東京駅

   3/16で引退する300系。  2月になり東京駅で目撃できるのも1日1回のみとなりました。  東京駅の発着ホームは19番線なので、撮影には不向きですが、狙ってみました。  やっぱり、手前に邪魔なモノがありますねぇ。   こだま650号
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more