テーマ:南海電鉄

JR西日本・南海電鉄>なにわ筋線の鉄道事業許可

 7月10日に、関西高速鉄道から申請されていた第三種鉄道事業、JR西日本、南海電鉄から申請されていた第二種鉄道事業の鉄道事業許可が下りました。  整備区間は、北梅田~JR難波、新今宮間です。  このうち、北梅田~西本町間2.7キロは、JR西日本と、南海電鉄の共用。  西本町~JR難波間1.2キロはJR西日本、西本町~新今宮間3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海電鉄>高野線の全線再開は2018年4月めど

 2017年10月23日より運休中の高野線・高野下~極楽寺間は、上古沢駅構内の土砂崩れにより運休となっていますが、2018年4月の復旧をめざすそうです。  これにより、橋本~高野山間のバス代行が長期化。高野山への大型バス乗り入れが冬期は難しいことから、1月10日からは、大門南で、乗り換えて高野山を目指すことになります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海電鉄>特急サザンに新車投入へ

 南海電鉄は、難波-和歌山市間を走行する特急「サザン」に12000系を4両編成×2本を本年秋に投入するそうです。  現行の10000系と比較し、空気清浄機の搭載、AC100V電源、大型テーブルの採用。環境に配慮し、VVVFインバータの採用による省電力化、無水小便器の導入があげられます。  現行10000系は7編成ありますので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

南海電鉄>ラピートα復活か?

 南海電鉄は、2003年より運行休止となっている、難波~関西空港間ノンストップの「ラピートα」を復活させることを検討しているそうです。  全日空が設立するLCCの利用客増を期待しての施策ですが、どうなのでしょうね。  「ラピート」は空いているので、気軽に乗車できるような施策が欲しいと常々思ってます。  その前に、東京-大阪間だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海電鉄>ラピート

 久しぶりに、ラピートに乗車した。  30分間間隔で、なんば-関西空港間を結んでいるが、関空の利用低迷のため利用率は芳しくないと聴いている。このため、主力は途中駅にこまめに停車して沿線利用客を集客しているが、500円の指定席料金がネックになっているようである。  関東だと、500円で着席通勤できるのは魅力であるが、関西の感覚だとちょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more