テーマ:富士急行

富士急行>トーマスランド号引退

 富士急行は、2月23日をもって、5000形「トーマスランド号」の運行を終了することを発表しました。  1975年のデビュー以来、44年にわたって活躍してきました。  引退後は、下吉田駅にて保存される予定とのことです。     http://www.fujikyu.co.jp/data/news_pdf/pdf_fi…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>富士山ビュー特急

 富士急行は、2016年春に現行の2000系「フジサン特急」にかわる「富士山ビュー特急」をデビューさせることを発表しました。  この車両、元はJR東海の371系ですが、水戸岡鋭治氏のデザインにより、内装、外観を一新してのデビューとなります。  少し、やりすぎのきらいもありますが・・・。  http://www.fujiky…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>JR東海371系購入

 富士急行が、先月廃車となったJR東海の371系を購入し、フジサン特急として運行することを発表しました。  小田急20000形RSEを購入したことで、もしかしたら・・・と思っていた共演が、富士急行線で実現することになりました。  富士急も粋なことをしますね。 在りし日の371系
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>6000系

  富士急行の主力車両といえば、元京王5000系の1000形・1200形でしたが、元JR東日本の205系を水戸岡さんがデザインした6000系が、今ではすっかり主力。幅を利かせていました。 富士急6000系
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

富士急>RSE購入か?

 富士急が3月で廃車となる小田急RSE(20000形)の購入を検討しているとのこと。  フジサン特急の置き換えが目的と思われますが、置き換えとしては打ってつけの車両ですね。  ただし、3両もしくは4両になると思われますので、2階建て車両の入線は無いかな・・・。  富士急はJRの205系の購入も行っていますし、元京王50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>河口湖駅

 河口湖に到着。  構内の留置線は賑やかでした。   左から    富士急1000系(リバイバルカラー)    富士急1000系    183系「ホリデー快速河口湖」号 (国鉄色)    115系「富士河口湖」号    189系「ホリデー快速河口湖」号 (あずさ色)   目立つのは、113系の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>下吉田駅ブルートレインテラス

 2009年にリニューアルされた下吉田駅。  2011年には、JR東日本より14系客車を譲り受け、下吉田駅ブルートレインテラスとしてオープンしました。    まだ、ピカピカしていますが・・・・  将来的には屋根を設置したくなるでしょうね・・・。 
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>富士登山電車

 2009年8月に運行を始めた富士登山電車。  先週末に乗車する機会に恵まれました。  JR九州の車両デザインを手がける水戸岡鋭治さんが、監修した車両と云うことで、車両のあちらこちらに水戸岡色があふれていました。  元を辿れば、この車両京王帝都電鉄の5000系なんですよね。  車齢40年を超えましたが、見違えるように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急行>14系寝台車を購入

 富士急行がJR東日本から譲渡を受けた14系寝台車。  何に使用するのか?公式サイトにも案内は無く、一部のファンの間で話題になっていましたが、日経のサイトに答えがありました。  日本経済新聞:http://www.nikkei.com/news/local/article/g=96958A9C93819490E0E7E2E7…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more