テーマ:ダイヤ改正

JR東日本>新潟駅で新幹線/在来線同一ホーム乗り換え

 現在、在来線高架化工事中の新潟駅ですが、2018年4月より、現行の1番線から4番線が高架化されることになりました。  高架の一部完成により在来線新5番線に新幹線ホームも併設され、在来線~新幹線の乗り換えが平面でできるようになります。  主に「いなほ」と「とき」の乗り換えで利用されるようですが、他にも利用できる列車はあるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道>新十津川駅での滞在時間伸びる

 1日1往復の運転で、終列車が日本一早い新十津川駅発の列車の発車時刻が、3月ダイヤ改正で20分延び、10時発となるそうです。  前回、乗車時には、下徳富で下車し、南下徳富から乗車しましたが、29分でも結構余裕なかったので、駅めぐりには重宝しそうです。  もっとも、折り返しの乗車は、飽きちゃいますし、折り返し乗車する人も少ないのが、現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>「エアポート成田」消滅

 JR東日本は、3月17日のダイヤ改正で、総武快速線から成田空港へ直通運転を行っている快速「エアポート成田」の愛称を廃止し、ただの「快速・成田空港」行きとするそうです。    廃止理由は、特急・「成田エクスプレス」との違いを明確にするため・・だそうですが、  「成田エクスプレス」と間違って乗車する人がいるんでしょうね。  
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道>淘汰が進むキハ183系

  2018年3月のダイヤ改正で、函館線特急「北斗」からキハ183系が撤退しキハ261系化。   愛称も「スーパー北斗」に統一されます。   残るキハ183系は、「オホーツク」と「大雪」のみとなり,「北斗」用のキハ183系も転用され、初期の183系は廃車となります。    キハ183系「北斗」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>「あさぎり」→「ふじさん」

 2018年3月ダイヤ改正で、特急「あさぎり」が特急「ふじさん」に改称されるそうです。  伝統の「富士」を彷彿させる軽いネーミングですが、御殿場線特急に「ふじさん」は、似つかわしくないような気もします。  (沼津まで走行するのであれば、まぁ許容できるかな・・・) 特急「あさぎり」
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>三江線増発!!

  2018年の3月17日ダイヤ改正で、JR西日本は、三江線の直通列車を廃止まで2週間限定で、増発するそうです。   増発されるのは、    三次14:11発口羽行きと、浜原17:08発江津行きの区間便    江津12:34発浜原行きと、口羽15:17発三次行きの区間便   それぞれ接続し、三次~江津間を通して乗…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR九州>来春ダイヤ改正で普通列車減便

 来春のダイヤ改正の概要が明日発表されると推測されますが、宮崎県を中心に減便の情報が漏れ出ているようです。  宮崎日日新聞の報道によれば、宮崎県内の動きとして   延岡~佐伯間 8本から5本減   宮崎~高鍋間 1本減   都城~国分間 2本減   宮崎~志布志間 2本減               昼間の5本は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>2018年春ダイヤ改正

  2018年春の代々木上原~梅ヶ丘間の複々線完成にともない、実施される小田急電鉄のダイヤ改正概要が発表されました。  全体の動きとして  ・快速急行の登戸停車、多摩線直通開始  ・準急停車駅に、千歳船橋、祖師ヶ谷大蔵、狛江を追加  ・特急ロマンスカー「モーニングウェイ」、「メトロモーニングウェイ」、「メトロえのしま」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>10月ダイヤ改正

 JR東日本は10月14日にダイヤ改正を実施することを発表しました。  今回の改正は、上野東京ライン(常磐線)の品川乗入強化が主体となっています。  朝の中電の品川乗入が始まるほか、夕方も増えていますね。  E531系の増備が始まりましたが、品川乗入を増やす狙いがあったようです。  常磐線特急も、品川乗り入れ本数が強化されま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武鉄道>4/21ダイヤ改正で、快速、区間快速消滅

 4月21日に、新型特急「リバティ」のデビュー等、華々しい話題もありますが、現在、浅草と東武日光、鬼怒川、会津田島間を走行している、「快速」、「区間快速」が「急行」、「区間急行」に置き換えられ、南栗橋始発に変更となるそうです。  6050系も30年たっていますので、寿命を延ばすのと、遠距離の利用は、「特急」を利用しろ!という事です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東武鉄道>2017年4月21日ダイヤ改正

 東武鉄道は、4月21日に東武スカイツリーライン・伊勢崎線・日光線・東武アーバンパークライン等でダイヤ改正を実施するそうです。  今回の改正は、新型特急「リバティ」の営業運転開始にともなうもので、会津田島への乗り入れも開始されます。  停車駅のパターンを見ると、「リバティ」の一部は快速の置き換えも兼ねるようで、下今市~会津田島間…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JR貨物>3月4日ダイヤ改正

 JR貨物のダイヤ改正内容は以下の通り。  トヨタ専用列車「「TOYOTA LONG PASS EXPRESS」を2往復に増強するとのこと  専用列車を2本準備するほどの輸送量あるとは、やはり違いますね。    ・笠寺~盛岡(タ)間に自動車部品輸送の専用列車「「TOYOTA LONG PASS EXPRESS」を1往復増発  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州>3月4日ダイヤ改正

 九州新幹線  ・ 熊本地震の影響による徐行運転を解除。  ・ 一部の列車を山陽新幹線と直通運転。  ・ 「みずほ」と「つばめ」の接続見直し。  ・ 通勤時間帯の「さくら」「つばめ」の自由席を拡大。  ・ 週末に「さくら」を増発。  ・ 臨時「みずほ」を増発。  在来線  ・ 新しいD&S列車 「かわせみ やませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR四国>3月4日ダイヤ改正

   JR四国は、小幅な修正にとどまっています。   香川地区    7 本の列車で、1~2 分時刻を変更。   愛媛地区    「伊予灘ものがたり」の時刻見直し。    7 本の列車で最大10 分時刻変更。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>3月4日ダイヤ改正

 JR西日本の目玉は、可部線の延伸ですかね。  乗りに行かなくては!!   山陽新幹線    ・新ATC導入に伴う所要時間の短縮    ・東海道新幹線直通の全定期「のぞみ」「ひかり」をN700Aで運転    ・臨時「みずほ」を増発   北陸新幹線    ・上り「かがやき」の運転時間を変更   在来線特急 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海>3月4日ダイヤ改正

 いつものことながら、地味ですが着実に進化しています。  700系新幹線の撤退も、秒読みになってきました。  主な内容は以下の通り   新幹線   ・すべての定期「のぞみ」「ひかり」をN700Aタイプで運転。   ・「のぞみ」28本、「ひかり」23本の東京~新大阪間の所要時間を3分短縮。   在来線  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本>3月4日ダイヤ改正

 北海道に比べれば、動き少ないですが、烏山線の列車が全列車、蓄電池車に置き換えられる等のサプライズありますね。  主な内容は以下の通り。  ・東京-仙台間に「はやぶさ」1往復増発  ・夕方17時台の上り「たにがわ」を増発。これに伴い夜間帯は削減。  ・上り「かがやき」の運転時間帯を変更  ・成田エクスプレスを2往復増発 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道>3月4日ダイヤ改正

 JRグループのダイヤ改正が来年3月4日に実施されることになりました。  今回の改正は、北海道内で大きな動きあります。  主な内容をピックアップすると  ・「スーパー宗谷」、「サロベツ」のうち、2往復を旭川~稚内に短縮し、札幌~稚内間直通は1往復に削減。   車両はキハ261系に統一し、愛称は「宗谷」:札幌~稚内間 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR九州>日豊線特急をワンマン化

 JR九州は、来年3月改正時に、大分~宮崎空港間の4両編成特急のワンマン運転を検討しているそうです。  すでに、185系気動車特急では実施していますが、同じような形態になるのでしょうね。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR北海道>普通列車ダイヤ発表

 3月26日改正のダイヤが発表されました。   札沼線の浦臼~新十津川間は1往復に。   いったい誰が利用するんだ!? いずれ廃止になるでしょう。   小幌駅は、下り2本、上り4本。訪問はかなり大変です。   上川~遠軽間は、通しが2往復、白滝~遠軽間が1往復の3往復に。   4往復の列車が停車していた瀬戸瀬駅は、2往…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR九州

 今回の大きな動きは、肥薩線関連ですね。  平成29年度に、新しいD&S列車が投入する予定は発表されていましたが、「九州横断特急/くまがわ」をバッサリと切るとは思いませんでした。  高速道路が並行しているので、ローカル線特急では太刀打ち出来なかったということでしょうか?    あと、地域輸送で細かな改正が行われています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR四国

  JR四国の発表からピックアップ。   ・8600系を「しおかぜ」4往復、「いしづち」5往復に投入。    これにより「しおかぜ」、「いしづち」はすべて電車化されることに。    これまでは、8600系は試作的な意味合いが濃かったですが、本格的に導入進みそうです。   ・宇和島直通の「しおかぜ」は、松山で分割し、松山~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR西日本編

 各地の地域輸送に密着した改善が図られるようです。  その中で目に留まったのは、   高槻駅の外線へのホーム増設。   これにより現在、新快速と普通の緩急接続が、同一ホームで行われていますが、完成後は跨線橋を渡ることになります。   これにより、ホームの混雑緩和が図られることになります。   広島地区で、土休日に快速シ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR東海

 間が空きましたが、JR東海の概要を・・・  東海道新幹線>   のぞみ3本、こだま5本で、285km/h運転を開始し、所要時間短縮   指定席の車内改札廃止  在来線>   通勤時間帯の細かな改善   キハ40の廃止にともない、キハ25、キハ75化   名松線の運休区間(家城~伊勢奥津間)の復活   大阪発着「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR東日本

 JR東日本のダイヤ改正からピックアップ。  」新幹線  ・盛岡「はやて」の「はやぶさ」化  ・上越新幹線の輸送体系見直し  ・北陸新幹線は接続体系の見直し  特急列車  ・「つがる」を5往復から3往復へ削減  ・「草津」の長野原草津口~万座・鹿沢口間を廃止  ・「あかぎ」「スワローあかぎ」を651系化。185系…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年春ダイヤ改正>JR北海道

   北海道新幹線以外では、以下点が注目されます。   ・快速「エアポート」の旭川直通廃止   ・「すずらん」1往復増発   ・普通列車の削減     旭川直通・快速「エアポート」の札幌分離にともない、エアポートは733系化、721系化され、スーパー白鳥用の789系が、785系の置き換えに充てられますので、今回の改正で一…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JRグループ>3月26日ダイヤ改正

 来春3月26日のJRグループのダイヤ改正が発表されました。    今回の目玉は北海道新幹線・新青森~新函館北斗間の開業になります。  現行の新青森「はやぶさ」の一部が延伸される形ですね。  東京-函館間の所要時間は、概ね1時間弱の短縮となっています。  函館で見た場合、下りは「はまなす」廃止影響は全くないですね。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR北海道>普通列車削減

 少し古い話になりますが、JR北海道が来年3月のダイヤ改正で実施する普通列車削減の具体策を提示しました。  http://www.jrhokkaido.co.jp/press/2015/151127-1.pdf  この削減案が実行されると、札沼線の浦臼~新十津川間の列車は1日1往復に  秘境駅で名高い、小幌駅に停車する…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

北海道新幹線の運転時分

 久しぶりの書き込みです。  恒例のダイヤ改正の発表は、たぶん2週間後だと思いますが、発表を前に北海道新幹線の最速列車の運転時分が発表されました。  東京~新函館北斗間   4時間2分  新青森~新函館北斗間  1時間1分  です。  現在のダイヤで、はやぶさ11号、はやぶさ34号の1往復が、東京~新青森間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南海・泉北>泉北ライナー運行開始

 南海電気鉄道と泉北高速鉄道は、12月25日にダイヤ改正を実施します。  目玉となるのが、泉北高速鉄道としては、はじめての有料特急「泉北ライナー」が運転になります。  停車駅は、 和泉中央、光明池、栂・美木多、泉ケ丘、天下茶屋、新今宮、難波で、  和泉中央~難波間は最速29分。  運転本数は、 平 日 上り7本、下り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more