富山地方鉄道>市内線の富山駅乗り入れ先行開業へ

 4月4日に、運輸審議会(国土交通大臣の諮問機関)は、富山地方鉄道市内線の富山駅乗り入れ事業について認定しました。これにより、本年10月に建設着工、2015年3月の開業を予定しています。2015年3月といえば、北陸新幹線の開業と重なることが予想されます。

 新線は富山中央停留所(仮称)から南富山と大学前の両方に行ける形となります。運行形態はどうなるのでしょうね。全電車とも中央停留所により、スイッチバックをする形態が予想されます。

 なお、2015年3月の段階では、在来線の高架化は未完成(2017年度予定)につき、北側の富山ライトレールとは接続されません。
 
 参考記事:http://www.mlit.go.jp/common/000996090.pdf




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック