JR東日本>2020年春Suicaエリア拡大


 JR東日本は、2020年春に常磐線のSuicaエリアを拡大するそうです。
 拡大される区間のうち、いわき~浪江間は、首都圏エリア。小高~原ノ町間が仙台エリアになるそうです。

 これにより、浪江~小高駅間の桃内駅だけ、エリア外となります。
 いっそのこと、仙台エリアと首都圏エリアをくっつけたら良かったのに・・・と思うのは、私だけでしょうか?
 
 今回のエリア拡大により、東京近郊区間は浪江まで拡大。
 小高は、仙台近郊区間に含まれれます。
 東京近郊区間は、大きすぎて、何も言えません。


  https://www.jreast.co.jp/press/2019/20191029_ho04.pdf

Imgp9960.jpg
常磐線・浪江駅



Imgp5875.jpg
常磐線・小高駅

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

8時ちょうどの名無し2 号
2019年11月04日 08:00
エリアをくっつけちゃうと、東京~仙台の片道切符が途中下車できなくなりそうな気がします。