テーマ:JR四国

JR四国>2020年春ダイヤ改正

 JR四国のダイヤ改正概要です。  四国は、地域密着型です。  岡山駅での接続改善により、広島・博多方面への所要時間短縮。  すべての特急「南風」が宇多津駅に停車  日中時間帯の高松駅の発車時刻を統一  北伊予~伊予横田間に南伊予駅を設置  「ミッドナイトEXP高松」の時刻を30分繰り上げ  土日運休の普通列車8本…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR四国>2019年春ダイヤ改正

 JR四国のダイヤ改正の概要です。  1.牟岐線でパターンダイヤを導入。     徳島~阿南間で、9時~19時台まで、毎時2本の普通列車が30分間隔で運転。     パターンダイヤ導入により、特急「むろと」、「ホームエクスプレス阿南」の4往復中3往復は廃止となります。  2.阿南駅で海部方面の徳島バスの路線バスに乗り継ぐこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR四国>2700系特急形気動車完成

 JR四国が老朽化している2000系特急形気動車の置き換えとして開発中の2700系特急形気動車が完成するそうです。  1年前に開発した2600系では、空気ばねによる車体傾斜方式を採用していましたが、土讃線では性能不足であることが判明し、制御振り子方式に戻して開発を進めたのが2700系です。  製造数は4両ですので、当面は「し…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR四国>2600系の量産断念

  JR四国が開発中の低コストたいぷの空気ばねによる車体傾斜システムを取り入れた2600系気動車は、土讃線では性能不足(空気が足りなくなる)となることから、次世代特急気動車には採用されないことが、決まりました。   これにより、製造数は4両のみと推測され、性能的に問題ない、高徳線「うずしお」で12月より営業運転開始となる予定です。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JR四国>3月4日ダイヤ改正

   JR四国は、小幅な修正にとどまっています。   香川地区    7 本の列車で、1~2 分時刻を変更。   愛媛地区    「伊予灘ものがたり」の時刻見直し。    7 本の列車で最大10 分時刻変更。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR四国

  JR四国の発表からピックアップ。   ・8600系を「しおかぜ」4往復、「いしづち」5往復に投入。    これにより「しおかぜ」、「いしづち」はすべて電車化されることに。    これまでは、8600系は試作的な意味合いが濃かったですが、本格的に導入進みそうです。   ・宇和島直通の「しおかぜ」は、松山で分割し、松山~…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JR四国>8600系特急形直流電車投入

 JR四国は老朽化した2000系特急形気動車置き換えとして、特急形直流電車投入8600系を2両編成×2本を投入するそうです。  おもに、高松~松山間の「いしづち」に使用されます。  最高速度は130km/h。 車体傾斜機構に空気バネ車体傾斜方式を採用となります。高価な制御式振り子は、最近のトレンドとして、やめる方向ですね。  …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

2012年12月購入のオレンジカード

 オレンジカードの販売終了が発表され、今回のオレンジカードが最後の新作オレンジカードになります。  タイトルも、終了を暗示する内容です。  終点の高松へ向けて力走する快速マリンライナー  1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR四国>3/16ダイヤ改正

 全体的にこじんまりとした印象。  その中でもめだったのが、伊予西条始発「しおかぜ2号」の今治延伸  今治発車時刻が4:38なので、往年の青函連絡特急を彷彿させる時間の出発です。  柳ヶ浦発のソニック102号と並ぶ日本一早起きの特急の称号を得そうです。  あと、夕刻の「しまんと」、「いしづち」の高松から多度津までの到…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年4月購入のオレンジカード

 4月以降、オレンジカードの新柄発券が四国のみにとどまっています。  他社の発売は今後あるのか・・・。  さて、4月の貴重な柄は、昭和62年3月に、四国初の電化区間誕生を記念した国鉄時代のオレンジカードの復刻柄となっています。  四国電化開業25周年 1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2012年1月購入のオレンジカード(1)

 今年も1月1日発売のJR四国オレンジカードの購入で幕を開けました。  今月の2種類の発売となっています。  絵柄は新春らしい・・・   新春!」快走するやくおうじ号       1,000円   合格祈願の学駅に停車中の1200型  1,000円   modified 2012/02/14 :記事及び画像修正
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

2011年11月購入のオレンジカード(1)

 2011年11月に購入したJR四国のオレンジカードです。 今月は渋く、高松地区の普通電車がモデルとなっています。   朝日を浴びて快走する121系普通電車   1,000円   快走する113系普通電車(ピンク)      1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年10月購入のオレンジカード(1)

 10月発売のJR四国オレンジカードです。    今月のデザインは、背景が全く同じ。    「海洋堂ホビートレイン」と「キハ32形」の競演です。      四万十川と海洋堂ホビートレイン  1,000円      四万十川とキハ32形普通列車   1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年9月購入のオレンジカード(1)

 JR四国発売のオレンジカードです。  今月は、予土線を走るキハ32系「海洋堂ホビートレイン」です。  じり貧のJR四国の光明となるか?・・・   完成間近の海洋堂ホビートレイン  1,000円   海洋堂ホビートレイン登場       1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年8月購入のオレンジカード(1)

 JR四国のオレンジカードです。  今月もキハ185系が主役です。   海岸線を行く185系アイランドエクスプレスⅡ 1,000円   土佐路を行くキハ185系団体臨時列車     1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年7月購入のオレンジカード(1)

 7月1日発売、JR四国のオレンジカードです。  今月のテーマはキハ185系なのかな?    快走するキハ185系特急「いしづち」    1,000円    夕日を浴びて走るキハ185系普通列車  1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年5月購入のオレンジカード(6)

 JR四国のオレンジカードは毎月1日発売ですが、2011年5月は、開業10周年を迎えた高松駅新駅舎を記念し、新駅舎開業の5月13日に発売となりました。  デザインは2代目~4代目の高松駅舎となり、通常より1枚多い販売でした。     高松駅4代目駅舎開業10周年記念  3枚1組 3,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年4月購入のオレンジカード(1)

 JR四国発売のオレンジカード    「愛トレイン」という耳慣れないラッピング編成ですが、愛媛県産農林水産物のPRを行い、幅広く熟知して貰おうという試みで2000系TSE編成と8000系2両1編成に施され、四国内を走行しています。  4月発売のオレンジカードで、この「愛トレイン」がデザインされ、今回は2000系TSE編成が採用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月購入のオレンジカード(1)

 2011年3月1日発売のJR四国のオレンジカード。  リニューアル塗装となった8000系特急電車がデザインされています。    潰走する8000系特急「しおかぜ」浅海~大浦間  1,000円    8000系特急「しおかぜ」 海岸寺~詫間間     1,000円
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011年1月購入のオレンジカード(2)

 JR四国発売のオレンジカード。  先月に引き続き、アンパンマンシリーズのオレンジカードの発売です。  先年に引き続き、台紙付きでした。   アンパンマン列車10周年記念      予讃線アンパンマン列車ばいきんまん号  1,000円     南風アンパンマン列車オレンジ        1,000円 2011年1月発…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月購入のオレンジカード(2)

 JR四国発売のオレンジカード。  子供たちに人気のアンパンマンがデザインされたオレンジカードです。  早いモノでアンパンマン列車も誕生し、10周年です。  人気があり、早々に売り切れているようです。  アンパンマン列車10周年「南風アンパンマン列車グリーン」        1,000円  アンパンマン列車10周年「予…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more