テーマ:JR西日本

JR西日本>関西本線・亀山~柘植間は2018年1月中に運転再開

 10月の台風21号の影響で、線路脇に亀裂が発生し、盛土のり面が崩壊し、亀山~柘植間が不通となり、バス代行となっていますが、2018年1月中にも運転を再開できる見通しだそうです。  これにより、JR西日本の運休区間は解消される見込みです。
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

JR西日本>鬼太郎列車

  2018年に全面リニューアルが予定されている境港線の鬼太郎列車。   全6種類あるそうですが、鬼太郎列車のみ、見たことありません。(泣) 目玉おやじ列車 ねずみ男列車 こなきじじい 砂かけばばあ ねこ娘列車
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>三江線・江津本町駅

 江津駅から1.1km離れた隣の駅で、江津市街地のはずれに位置しますが、目の前を江の川が流れ、静かな雰囲気の駅です。  利用客はほとんどおらず、物好きな鉄道ファンが多数見られます。(笑) 発車する江津行き   江の川のほとりの駅
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>三江線・石見川本駅

 三江線の主要駅。  駅の周囲は、比較的ひらけていて街並みが形成されています。  石見川本着12:18の列車は、江津まで閉塞区間となり、列車交換できないため、13:45分まで小休止。  この間の待ち時間を有効活用してもらおうと、週末は地元の商店街が店を開いたり、お茶のサービスをしたりしています。  駅には廃止までの日時を…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>三江線・長谷駅

 三江線は普通列車ばかりですが、それでも通過する列車がある「長谷」駅。  停車する列車は、下り3本(午後のみ)、上り2本(午前中のみ)です。  江の川に面した秘境駅としても名高い駅ですが、思ったより周囲には民家があります。  三次からの一番列車は、通過してしまうので、船佐駅から歩いてやってきましたが、静かで落ち着いた駅でした。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>三江線・宇都井駅

  来年3月に廃止になる三江線に乗ってきました。   これまで、途中駅で乗降したのは少ないので、気になる駅へ乗り降りしてきました。   その中の1つ宇都井駅。「天空の駅」としてTVにも取り上げられることが多い駅です。   116段の階段を下りて地上に降りてみれば、周囲には数軒の民家のみですが、階段には、地元の子供たちが作成した…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>コナントレイン

 先日、米子で「コナントレイン」を目撃しました。  昨年は、ピンクを目撃していましたが、今回はイエローです。 コナントレイン(イエロー) コナントレイン(ピンク)
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR西日本>大阪環状線103系10/3引退

  大阪環状線から10月3日限りで103系がとうとう引退するそうです。   JR東日本では、2006年に引退していますので、10年余り活躍しています。   山手線なんかと比べると、3世代前です。(笑)   なお、JR西日本管内では、関西線や阪和線、播但線、和田岬線等で103系はまだまだ現役です。 大阪環状線103系
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>新たな長距離列車を導入

 JR西日本の6月定例社長会見で、新たな長距離列車の導入について具体的な計画が発表されました。  タネ車は117系となるようで、   ・2020年夏までに運行開始   ・運行エリアは、京阪神~山陰、京阪神~山陽   ・車内設備は、グリーン車(1+2列シート、個室)、普通車(コンパートメント、2+2列シート、のびのび座席) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

阪急電鉄>なにわ筋線接続線建設へ

 JR西日本が現在、地下化を進めている北梅田支線は、建設予定のなにわ筋線を経由し、JR難波駅から関西線へ、南海新今宮駅と接続する予定です。  なにわ筋線が完成すると、関西特急「はるか」が乗り入れ、大阪、新大阪への到達時間が短くなる予定です。  ここに、南海電鉄も乗り入れる予定で、協議が進められていますが、阪急電鉄も北梅田に乗り入…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

JR西日本>寺家駅開業

 広島県・東広島市の山陽本線(西条~八本松間)に寺家駅が開業しました。  周囲は住宅地で、近くにマックスバリューもあり、今後の発展が期待されます。  寺家駅 駅名標
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>可部線延伸開業

 2003年に廃止された可部線・可部~三段峡間の一部区間が3月4日に復活しました。  復活した区間は、廃止当時は、非電化でしたが、復活に当たって電化されています。    終着のあき亀山駅には電留線も設置されていますが、周囲は静かな住宅街です。  あき亀山以遠の廃線は、路盤が残され、一部線路も残っているようですが、この先の復活は無…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東海&西日本>スマートEX導入

 JR東海とJR西日本は、東海道・山陽新幹線の東京~博多間に、全国共通交通系ICカードでも乗車できる「スマートEX」を2017年9月末に導入することを発表しました。  現在東海道・山陽新幹線は、会員専用のEX-ICカードでチケットレス乗車できますが、一般ユーザでも9月末以降は普段使用している交通系ICカードで新幹線に乗車するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>3月4日ダイヤ改正

 JR西日本の目玉は、可部線の延伸ですかね。  乗りに行かなくては!!   山陽新幹線    ・新ATC導入に伴う所要時間の短縮    ・東海道新幹線直通の全定期「のぞみ」「ひかり」をN700Aで運転    ・臨時「みずほ」を増発   北陸新幹線    ・上り「かがやき」の運転時間を変更   在来線特急 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>TWILIGHT EXPRESS瑞風 6/17デビュー

 試運転が始まった、JR西日本の豪華列車「TWILIGHT EXPRESS瑞風」のデビューが6/17に決まり、公式サイトで申し込み受け付けが始まりました。  http://www.twilightexpress-mizukaze.jp/  この豪華列車、気動車なんですよね。  気動車の夜行列車といえば、JR北海道の「ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>亀嵩駅

  駅舎が蕎麦屋で名高い「亀嵩駅」   松本清張の「砂の器」で名高い駅でもあります。   駅そばを食べたくて、初下車し、割子蕎麦(700円)を食しました。   店内ではお土産用のそばやグッツの販売も行われていました。ネットでも購入することができます。     扇屋さん  http://www.kamedakesoba…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>出雲坂根駅

   木次線の見どころである、出雲坂根の三段式スイッチバック。  JR西日本では、ここだけに存在します。  並行する国道314号線も、ループ橋(おろちループ)や三井野大橋が車窓に広がり、運転手の車内放送も行われていました。  冬場は運休となることも多いので、乗車するなら今ですね。 出雲坂根駅に停車中の木次線気動車 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>備後落合駅

  岡山から新見経由で備後落合へ。   3路線が交差するジャンクション駅だが、山間の小駅。   周囲に人気は無く、静かな駅です。   利用客は1日当たり15人(乗り換え客を除く)だとか・・・。 備後落合駅に停車する芸備線列車
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>「ラ・マル しまなみ」

 同じ11月12日に「ラ・マル しまなみ」が運行されていました。  岡山~尾道間の運行だったようです。  まったく、想定していなかったので、ノスタルジー編成ともども、遭遇できラッキーでした。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>三江線に乗車

 2018年3月末で廃止となる、三江線。  そろそろ、お別れ乗車の動きも始まり、にぎわっているようです。  先日、江津発6:00の列車で、三次まで乗りとおしましたが、2両編成に増結されていました。  折り返しの三次発9:57、石見川本行が、日のある時間帯に三江線を走行することができる唯一の列車で混雑するためのようです。折り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>可部線延伸区間運賃認可申請

 来春のダイヤ改正で開業予定の可部線延伸区間(可部~あき亀山)の運賃認可申請が提出されました。  可部~あき亀山間の営業キロは1.6キロ、途中駅河戸帆待川は中間地点に設置されます。  運賃は既設の可部線と同じ地方交通線運賃が適用され、広島~あき亀山間410円、広島~河戸帆待川間320円となります。  Google Eart…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>博多総合車両所一般公開「新幹線ふれあいデー」

 10月16日に、博多総合車両所の一般公開がありましたので、遠征してきました。  博多総合車両所は、初めてでしたが、家族連れが多く、比較的穏やかでした。見どころも多く、またじっくりと訪れたいものです。 発着線の新幹線電車 500 Type EVAが構内を走行 留置中の500 TYPE EVA 洗車中の500系 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>三江線は2018年3月31日限り

 JR西日本は、 9月30日に三江線の鉄道事業廃止届出書を国土交通大臣へ提出しました。  廃止予定は2018年4月1日(日)、最終日となる3月31日は土曜日ですので、大混雑しそうです。   http://www.westjr.co.jp/press/article/2016/09/page_9318.html  この路…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>北陸地区にIC乗車券導入

 JR西日本は、北陸地区にIC乗車券ICOCAの導入することを発表しました。  エリアは大聖寺~金沢間と新高岡になります。  新高岡だけ、ポツンと離れていますが、すでにあいの風とやま鉄道がICOCA導入していますので、エリア的には接続します。IRいしかわ鉄道も、JR西日本のエリア拡大に合わせ導入するそうです。  こうなると…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2016年3月ダイヤ改正>JR西日本編

 各地の地域輸送に密着した改善が図られるようです。  その中で目に留まったのは、   高槻駅の外線へのホーム増設。   これにより現在、新快速と普通の緩急接続が、同一ホームで行われていますが、完成後は跨線橋を渡ることになります。   これにより、ホームの混雑緩和が図られることになります。   広島地区で、土休日に快速シ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

JR西日本>三江線廃止へ

 JR西日本は、三江線(三次~江津間)108.1kmを2017年にも廃止する方向で、地元自治体との協議を始めたそうです。  三江線といえば、2006年、2013年と豪雨による被害を受け、利用客が少ないこともあり、廃止が俎上にあがっていましたが、なんとか復活してきましたが、今度被害を受けたらそのまま廃止という事にもなりかねないでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>特別なトワイライトエクスプレス

 シルバーウィークの初日に大阪駅で、特別なトワイライトエクスプレスを目撃。  事前情報、持ち合わせていなかったのでびっくり!でした。  なお、運行は2016年3月で終了だそうです。 大阪駅で遭遇 下関行です
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本>227系レッドウィング

 広島地区に投入された227系「レッドウィング」  今後の増備も発表されましたが、先日の広島出張で乗車することできました。    黄色い電車は、徐々に減っていくと思われます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more