テーマ:小田急電鉄

小田急電鉄>6駅にホームドア導入

 小田急電鉄は、代々木八幡~梅ヶ丘の6駅に2020年度までにホームドアを設置することを発表しました。  設置時期は以下の通りです。  代々木八幡 2018年度  代々木上原 2019年度(1,4番線)  東北沢    2019年度  下北沢    2018年度(地下2階・緩行線)           2020年度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>30000形EXEをリニューアル

   小田急電鉄は2017年3月より、全面リニューアルした30000形「EXEα」の運行を開始します。   http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/8499_5668838_.pdf  リニューアルは、   ・室内デザイン   ・トイレ   ・荷物スペースの設置   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>新型ロマンスカー70000形投入

 小田急電鉄は2018年3月に実施予定のダイヤ改正で、新型ロマンスカー70000形の営業運転を開始するそうです。  コンセプトは、「箱根につづく 時間を優雅に走るロマンスカー」だそうで、伝統の前面展望を備えた車両になりますが、連接台車は採用せずに、20mm車長のボギー台車7両編成となるようです。  2018年3月ダイヤ改正では、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>海老名、伊勢原に特急停車へ

 小田急は、2016年春のダイヤ改正で、海老名および伊勢原に特急ロマンスカーを停車させるそうです。  海老名は発展著しく、納得できる施策です。  伊勢原は大山の観光地開発の狙いがあります。  海老名は、1時間に上下1本程度。伊勢原は朝方の下りと、午後の上りが予定されています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>プラレール(MSE)発売

 小田急電鉄の駅構内売店、百貨店、TRAINS等で、小田急60000形MSEのプラレールの発売が開始されました。  約6か月後は、プラレールのメニューに加わるそうで、先行販売の要素があります。  たぶん、既存メニューのVSEと置き換わるのでしょう。  今回のMSEは、小田急車両としては初のライトが光るタイプです。  さっそく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

JR東日本、小田急相互乗り入れ

 JR東日本のE233系2000番台は、代々木上原~取手間、小田急4000系は、綾瀬~唐木田・本厚木間で千代田線を介して乗り入れをおこなっていますが、2017年までに、相互の区間を走行できるように保安装置の更新を行い、相互直通できるように車両の改造を行うそうです。   これにより、常磐緩行線内での4000系、小田急線内でのE2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>代々木上原~梅ヶ丘間地下化切り替え工事

 3月23日の未明に実施された小田急電鉄 代々木上原~梅ヶ丘間の地下化切り替え工事。  自宅から近いということもあり、折角なので世田谷代田1号踏切で見てきました(笑)  梅ヶ丘側を見ると、灯光器で照らされ、切り替えポイントには多数の工事関係者が・・・。  代々木上原側はポイントが設置されており、大がかりな切り替え工事は無いので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>下北沢駅地下化直前

 まもなく、終電を迎える小田急電鉄・下北沢駅。  地上駅がなくなるのを控え、別れを惜しむ人たちで賑わっていました。 東北沢駅よりの踏切から 別れを惜しむ人たちの姿が多数・・
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>下北沢駅地下ホーム見学会

 1週間後に迫った、小田急電鉄、東北沢、下北沢、世田谷代田駅の地下化。  沿線住民に、出来上がりを知ってもらおうと企画された、下北沢駅地下ホーム見学会の親子コースに当たったので、見学に行ってきました。  午前中は、子供見学コースということもあり、ゆったりと見学することができ、満足でした。  今回、将来の急行線部分が完成となりま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>ドラえもん100展(2)

 小田急新宿駅の特急ホーム(JR中央緩行線)と接する側に、ドラえもんのシールが貼られています。  JR利用者にも、ちゃっかりと宣伝しているのでしょうね。  さて、100体あるドラえもんのフィギュアですが、パンフレットに、全展示箇所が書かれていました。  それをもとに、と言っても目立つのですぐわかるのですが・・・・    3…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小田急>ドラえもん100展

 小田急新宿駅の地上改札前にドラえもんのフィギュアが2体出現していました。  何事かと思ったら、小田急の箱根観光キャンペーンの一環なのですね。 http://www.odakyu-dora100.jp/  このドラえもんのフィギュア、新宿駅に5体。小田原、箱根湯本駅に3体。  他に強羅駅、早雲山駅、強羅公園、元箱根港、箱根町港…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>地下化まであと一月あまり

 小田急電鉄の東北沢、下北沢、世田谷代田の3駅が地下化予定日が発表され、沿線にはカメラを抱えた人が増えてきました。  地元でもありますので、混雑がひどくなる前に、軽く記録を残しておきたいと思います。 3000形&4000形 東北沢-下北沢間 60000形「メトロはこね」 下北沢-世田谷代田間
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>東北沢~世田谷代田間3/23地下化。

 10年間にわたり工事が続けられている小田急電鉄の代々木上原~梅ヶ丘間の連続立体化工事が、佳境を迎え3月23日に地下線に切り替えられます。  これにより、同区間9か所の踏切が廃止となります。  工事自体は、次ステップとして複々線化工事になります。  全体が完成するまであと数年掛かりますが、風景は一変しますね。 間もなく見納め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急>駅鉄スィーツ VSEケーキ

 小田急百貨店で8月27日まで「スイスフェア」の会場で、駅鉄スィーツが発売されているのを発見!  発売されていたのは、VSE、MSE、E5系の3種類。    駅鉄スィーツは、鉄道カフェ 大阪京橋ドクターイエローがプロでユースするケーキ屋さん「トレインケーキファクトリー」が発売する鉄道車両ケーキだそうです。   ホームペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急>F-TrainⅡ運行開始

 7月20日よりF-TrainⅡの運行が始まりました。  前回、東京都条例違反に問われたラッピングとどこが違うのかは、素人には区別つきませんが、特徴のある車両が走るようになり、喜ばしい限りです。  きっと、沿線の子供たちも喜ぶことでしょう。 F-TrainⅡ@世田谷代田 「メトロはこね」とすれ違い
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>新宿駅での光景

   3月16日限りで引退となる、JR東海371系と小田急20000形。  土休日の新宿駅で両編成が並ぶ光景が見られます。  この光景も過去の風景となりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>LSEを旧塗装に変更

 小田急電鉄のLSE7000形は、3編成運用についており、登場時の塗装をした編成が1編成。1996年に変更されたワインレッドと白の塗装をした編成が2編誠いますが、ワインレッドと白の塗装をした1編成を旧塗装に変更。  残る1編成を2月19日限りで廃車とするそうです。  これにより、2月20日以降、ワインレッドと白のLSEは見られな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富士急>RSE購入か?

 富士急が3月で廃車となる小田急RSE(20000形)の購入を検討しているとのこと。  フジサン特急の置き換えが目的と思われますが、置き換えとしては打ってつけの車両ですね。  ただし、3両もしくは4両になると思われますので、2階建て車両の入線は無いかな・・・。  富士急はJRの205系の購入も行っていますし、元京王50…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>ダイヤ改正

 JRグループのダイヤ改正にあわせ、小田急電鉄でもダイヤ改正が行われます。  この改正で、10000形(HiSE)、20000形(RSE)、5000形の3編成が引退となります。  いずれも特徴のある車種なので引退は惜しいです。  20000形は車齢20年。7000形がまだ現役なのに、惜しいですね。  10000形も200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急ファミリー鉄道展

 10月15日、16日に小田急ファミリー鉄道展が開催された。  16日は天気もよく、メイン会場は長蛇の列が出来ていた。  普段は車庫に補完され、姿を見ることができないSE車も展示され、長蛇の列になっていました。  1時間待ちで、ようやく見ることができました。  よく見ると、先頭車形状が両端で違うんですね。  新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>F-Train

 9月30日で運行中止となるF-Train。  最後の週末となる25日ようやく、捕獲しました。  沿線のカメラ、ホームの親子連れ・・・と、賑やかでした。  確かに全面広告ですが、これだけ人気あるのに、運行停止にしてしまうのも勿体ないですね。
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>F-Train運行中止

   川崎市多摩区にオープンした「川崎市藤子・F・不二雄ミュージアム」を記念して、3000系の外装にラッピングを施した小田急F-Trainですが、東京都屋外広告物条例に抵触している事が判明し、9月30日をもって運行を中止するそうです。  東京都への事前申請が必要なのにしなかったことと、ラッピング面積の10%未満ルールに抵触してい…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

おだきゅう&けいおう シールブック

 7月16日より発売になった、「おだきゅう&けいおう シールブック」を買ってきました。  小田急は、過去に発売したことがありましたが、京王は今回が初めての発売だと思われます。  小田急面 京王面
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>新宿駅急行ホームに稼働柵設置へ

 小田急電鉄は、7月より新宿駅急行ホーム(5,6番線)に稼働柵を設置する工事を開始。  2012年9月よりの使用開始を行うそうです。  京王電鉄でも、本線新宿駅に稼働柵の設置を発表しており、今後の安全対策の流れとなっています。  山手線では、恵比寿、目黒の両駅に試験的に設置されていますが、この夏に車両の置き換えが完了するこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>2011年度鉄道事業設備投資計画

  小田急電鉄は4月28日に本年度の設備投資計画を発表しました。   http://www.odakyu.jp/program/info/data.info/6194_5738230_.pdf   総額267億円の投資で、内容は以下の通り   1.輸送力の増強   (1)代々木上原~梅ヶ丘間複々線化工事の推進 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>ロマンスカー運転再開

 東日本震災による電力不足の影響で、運行停止になっていた小田急電鉄のロマンスカーが、4月16日より一部運行を再開した。まだ、本格運転にはほど遠いが、喜ばしい出来事である。  なお、御殿場線直通の「あさぎり」以外は、「臨時」という、その名も臨時的な愛称が付与され、方向幕も「臨時」となっている。また、側面には「頑張ろう!日本」のステッカー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急>5000形(10両)さよなら運行

 29日に小田急5000形10両編成のさよなら運行が行われました。  今回6両編成は無くなりますが、4両編成はまだしばらく健在です。  沿線に、ファンの姿も多数見られましたが、比較的落ち着いていました。  なお、編成の前後には、「さよなら5000形10両」の同じヘッドマークが掲げられていました。    5568F(下北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小田急電鉄>5000形6両編成引退

 小田急電鉄の5000形6両編成が今週末で引退する。  これにともない、小田急電鉄では29日、30日の両日、5000形10両編成でのさよなら運行を行う。  運行時刻は以下の通り    新宿 11:22 → 12:16 唐木田  4両編成は、引き続き運行されるのですが、当日はファンの姿が多数見られることでしょう。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more